家庭用脱毛器による「永久脱毛」はどうなの?


最近、家庭用に開発された脱毛器具が販売され、人気があがってきているようです。
こうした機械は従来の家庭用シェーバーとは違って、毛根から処理をして永久脱毛をするためのマシンです。

マシンはいろいろとありますが、大きくわけると、サロンでよく行われているフラッシュ脱毛の機材とクリニックと同じようなレーザー脱毛機械があります。

まずフラッシュのほうですが、これは要するにサロンで光りを照射するマシンを家庭用に小型化したものです。機材にカートリッジを付け替えてフラッシュを照射できるようにするので、機材を購入した後も継続的に使うためにはこのカートリッジを交換する必要があります。
痛みも少なく手軽にできるので人気があるようですね。最初に購入する際には決してお安いとはいえない値段ですが、サロンに通う料金や、たとえば家族で使う事を考えると結果的にリーズナブルという事にもなります。

レーザーのほうは、もちろん医療機関で行うような高出力ではないのですが、脱毛した感じが非常に強いので効果を実感できます。何度か行えば、ほぼ永久脱毛が可能なのも強みですね。お値段も家庭用フラッシュ脱毛器と同じく最初は高めですが、ただ、レーザーの場合はカートリッジの交換がいりません。

家庭用フラッシュ脱毛器も、レーザー脱毛器も、好きなとき、好きな場所で自分でできるというのが一番のメリットです。
サロンやクリニックに通うのが面倒、決まった日に行うのではなく、時間があいたときに手早くやりたい、他の人に肌を見せるのがイヤ、などという人には向いていますね。

ただ、機械そのものは決してお安いお値段とは言えないので、購入前には充分にそれぞれのメーカーの特長などを理解し、納得がいくものを選ぶようにしましょう。