永久脱毛について」カテゴリーアーカイブ

永久脱毛を検討している人に知っておいてもらいたい基礎知識。

永久脱毛は医療機関がいいのか?脱毛サロンがいいのか?

脱毛の手間を考えると、やはり「永久脱毛」がベストという結論になりますね。
永久脱毛となると、自宅ではなかなかできません。最近は自宅でもできる脱毛機械は販売されていますが、一般的には、脱毛サロンによる施術か医療機関で行う脱毛という事になるでしょう。

脱毛サロンと医療機関による脱毛の違いは何でしょうか?

まず医療系のクリニックによる脱毛は、「永久脱毛の質」が抜群に良い事でしょう。医療レーザーによる脱毛は、出力が高く、効果もしっかりとしています。
また通う期間も短い特長がありますね。さらに一番のメリットはやはり医師による施術なので安心だという事です。
ただし、デメリットとしては、費用の面があげられます。クリニックの脱毛はほとんどの場合、保険診療ではありません。自己負担となりますのでどうしても高額になりがちです。

では、脱毛サロンはどうでしょうか。
医療機関による脱毛との一番の違いは、まず料金になるでしょうか。とにかく現在はサロン同士の競争も激しく、低価格・リーズナブルなサロンが多い傾向にあります。痛みも少なく、処理方法の簡単なので通いやすいのがメリットです。
ただし、永久脱毛という視点で見ると、クリニックによる脱毛と違って、「半永久的」と考えたほうがいいかもしれません。サロン脱毛は個人差が大きく、数回の施術できれいに脱毛され、ほとんどその後もむだ毛が生えてこない人もいれば、1年以上通ってもまだその後しばらくしてむだ毛が少しずつ生えてくる、といった場合もあるようです。

それぞれにメリット・デメリットがあるので、まず自分の目的や予算を充分に検討し、選ぶようにしたいですね。
また、サロンでもクリニックでも、最終的には「その店(クリニック)のスタッフ(医師)」によって大きく変わります。無料体験や相談、カウンセリングなどを通して、自分の目で確かめてみてから脱毛を始めるようにしたいですね。

永久脱毛のお値段はいくらくらい?

結論から言えば、永久脱毛のお値段はといえば、ピンからキリまであります。

まず永久脱毛、という言葉の理解が必要です。
実はサロンなどで行われるフラッシュ脱毛や、家庭用脱毛器のレーザーは、正確に言えば「永久脱毛」とは認められません。永久脱毛を保証できる脱毛となると、レーザー脱毛、あるいはニードル脱毛となります。実際には医師の資格がないと、高出力のレーザーは使えないので、厳密に「永久脱毛」をしたいのならば、医療機関(皮膚科・美容外科など)による施術を行うしかありません。

しかし、自分の感覚の中で「ほぼ永久的な脱毛」となると話は違ってきます。要するに、ほとんどその後のお手入れをしなくても大丈夫な程度の処理を希望するなら、もちろんサロンでもできますし、ご家庭でも機材を利用すれば可能です。

医療機関の永久脱毛の場合も料金はさまざまですが、やはり何万円、何十万円とかかるのが普通です。一度の施術が1万程度からあるでしょうが、最終的にはだいたい一定の料金になるはずです。また、美容外科系の医療機関の場合はアフターケアやフォローも完璧な分、お値段も相当高いという所もあります。

脱毛サロンは現在、低価格競争が激しく、かなりリーズナブルなお値段になっていますね。
「完全な永久脱毛」とは違うので、医療系との比較は難しいのですが、とにかく安いのは事実です。
サロンの場合は、「保湿クリームも買わされた」とか「他の部位の脱毛もすすめられた」とか、勧誘や営業によって値段がアップしたりするので、そうしたサロンやスタッフの方針によっても差が出てきます。

医療機関でも、サロンでも、料金については明確に提示してもらう事が大切です。永久脱毛を考えているのならば、まず、「完全に永久脱毛をしたい」のか「ある程度の結果が出れば良い」と考えるのかでも全く変わってきます。
よく比較検討した上で、目的と予算を決めるようにしたいですね。

家庭用脱毛器による「永久脱毛」はどうなの?

最近、家庭用に開発された脱毛器具が販売され、人気があがってきているようです。
こうした機械は従来の家庭用シェーバーとは違って、毛根から処理をして永久脱毛をするためのマシンです。

マシンはいろいろとありますが、大きくわけると、サロンでよく行われているフラッシュ脱毛の機材とクリニックと同じようなレーザー脱毛機械があります。

まずフラッシュのほうですが、これは要するにサロンで光りを照射するマシンを家庭用に小型化したものです。機材にカートリッジを付け替えてフラッシュを照射できるようにするので、機材を購入した後も継続的に使うためにはこのカートリッジを交換する必要があります。
痛みも少なく手軽にできるので人気があるようですね。最初に購入する際には決してお安いとはいえない値段ですが、サロンに通う料金や、たとえば家族で使う事を考えると結果的にリーズナブルという事にもなります。

レーザーのほうは、もちろん医療機関で行うような高出力ではないのですが、脱毛した感じが非常に強いので効果を実感できます。何度か行えば、ほぼ永久脱毛が可能なのも強みですね。お値段も家庭用フラッシュ脱毛器と同じく最初は高めですが、ただ、レーザーの場合はカートリッジの交換がいりません。

家庭用フラッシュ脱毛器も、レーザー脱毛器も、好きなとき、好きな場所で自分でできるというのが一番のメリットです。
サロンやクリニックに通うのが面倒、決まった日に行うのではなく、時間があいたときに手早くやりたい、他の人に肌を見せるのがイヤ、などという人には向いていますね。

ただ、機械そのものは決してお安いお値段とは言えないので、購入前には充分にそれぞれのメーカーの特長などを理解し、納得がいくものを選ぶようにしましょう。